エンタメ スポーツ

【動画】三苫薫が怪我したのはどこ?怪我の状況やアジア杯への影響は?

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

22日、心配なニュースが飛び込んできました!

12月21日にイギリス・ロンドンで行われた、イングランド・プレミアリーグの【ブライトン 1―1 クリスタルパレス】の試合で、三苫薫選手が負傷のため途中交代となったとのこと。

来年には、アジア杯が開催される予定で、影響はどうなるのか?

どこを怪我したのか?怪我の状態や、アジア杯への影響について調べてみました。

怪我の瞬間をとらえた映像や、途中退場する様子もあわせてお届けします。


12月24日追記あり!

スポンサーリンク

三苫薫が怪我したのはどこ?

三苫薫選手が今回の試合で、怪我をした箇所はどこなのか?

当時の状況と合わせて、詳しく見ていきましょう。

三苫薫の怪我の箇所は「左足首」

怪我をした箇所は、左足首

とのことです。

デゼルビ監督は、「我々にとって、そして彼にとっても重症でないことを願いたい。だが、まだ分からない。様子を見る」と試合後のインタビューで語りました。

どのようにして負傷したのか?

試合後半35分にアクシデントが発生。

三苫薫選手が敵陣左サイドでボールを受け、ペナルティーエリア内へ突破を図り転倒した際に、左足首付近を痛めた仕草を見せたとのこと。

その直後に、右サイドからのクロスにダイレクトボレーで合わせる場面もありましたが、左足を負傷した影響で後半38分に途中交代となりました。

【動画】三苫薫の怪我の瞬間がこちら

ご覧の通り、ペナルティーエリア内へ突破をしかけた次の瞬間バランスを崩して倒れかける三苫選手の様子がうかがえます。

【動画】途中退場する三苫薫選手の様子がこちら

実際の当時の状況を見てみましょう。


左足を地面につけれないほどなので、かなり痛そうですね…


【画像】試合後松葉づえをつく三苫薫

引用:X

松葉づえをつきながら、怪我をした左足にはプロテクトブーツという、足を固定する器具を付けています。

なんとも痛々しい姿です…

治療期間はどのくらいかかるのでしょうか?

ファンから心配の声があがったのは、来年1月12日に開幕するアジア杯(カタール)への参加に影響するのでは?という懸念でした。


スポンサーリンク

三苫薫の怪我によるアジア杯への影響は?

現時点でどの程度の負傷かは不明とのことです。

べンチに退いた三笘薫選手は、メディカルスタッフに負傷箇所の状況を確認されると、苦悶の表情を浮かべる姿があったということで、かなり重症という可能性もありますね☝


捻挫だった場合

数日で復帰することも可能。

靭帯損傷だった場合

ズバリ6週間の治療期間が必要。


もしも、靭帯損傷だった場合は、6週間の治療期間を要するということなので、アジア杯への参加は難しいですね💦

メディカルチームによる怪我の原因解明と、早い治療への取り組みが望まれます。

スポンサーリンク

三苫薫選手の怪我に対するネットの反応



三苫薫の現在の怪我の状況は?←12月24日追記!

12月23日に三苫薫が自身のインスタを更新し、今回の怪我について以下のようにコメントしました。

「It is frustrating to be out injured, but I will come back stronger.(負傷離脱は悔しいですが、より強くなって戻ってきます)」

「いつも応援ありがとうございます。少し離脱になりますがまた強くなって帰ってきます」


コメントにも、「少し離脱になりますが」とあるように、そこまでの重症ではなかったことが分かりますね☝

何とか、アジア杯までには、万全の状態で戻ってきてもらいたいですね。

引き続き、三苫薫選手の動向を追っていきたいと思います!

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク

-エンタメ, スポーツ