エンタメ

根本宗子の両親は不動産業でお金持ち!母親と中村勘三郎の噂の関係性とは?

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

一流劇作家として、若くして劇団 ❝月間「根本宗子」❞を旗揚げ、演出家、脚本家、女優としてもマルチに才能を発揮している根本宗子さん。

今回は、そんな才能にあふれた根本宗子さんのご両親は一体どんな人なのか?調べた内容をまとめてみました!

実家は、不動産業で代々お金持ちだった?

母親は、中村勘三郎氏と親しい芸能関係者だった?

これらの噂について解明していきたいと思います💡


スポンサーリンク

根本宗子の親は不動産業でお金持ちだった!



父も母もおばあちゃんも不動産業の不動産一家で、昔はわりかしいいおうちだったんですけどね。

引用:文春オンライン(bunshun.jp)

根本宗子さんの親は不動産業を営んでおり、祖母の代から続く不動産一家だったんですね☝

おばあ様の代から続く家業ということで、かなり裕福な家庭だったことが分かります。

残念ながら、一般人のため、ご両親・祖母の顔写真は見つけられませんでした。


根本宗子の母と中村勘三郎の噂の関係性は?

実は、根本宗子さんの母親と中村勘三郎さんの妻・波野好江さんは親友で幼馴染でした。


根本宗子さんが演劇にのめり込むキッカケになったのも、中村勘三郎さんに薦められた大人計画の「ニンゲン御破算」との出会いだったんだそう。

子どもの頃から、一緒にお食事したり、歌舞伎を鑑賞したりするなどの交流があったそうです☝

そして、「いつか勘三郎さんに作品・脚本を書きたい」というのが、根本宗子さんが作家を目指す動機になりました。


根本宗子の母はとにかく絵と料理がうまい

根本宗子さんの母親は、手先がとても器用な人なんだそう☝

私が幼稚園生の頃、もっていたスクールバッグ的なものには母が当時私が大好きだったぐりとぐらの好きなページを刺繍で完コピしてくれていたし、とにかく絵や料理のうまい母だった。

引用:母の日と私と母について|付録「根本宗子」 (note.com)


その他のエピソードで、質問魔だった幼少期、母に「どうしたらママみたいに絵が上手くなるの?」と尋ねると

「とにかくたくさん描いた。字も絵もたくさん書けば上手くなる。」

と、根本宗子さんの母は答えたそうです。

手先が器用で、絵も料理も上手な母親とは対照的に、根本宗子さんは一つのことに集中するのが苦手な子だったんだとか。

そんな根本宗子さんが、唯一続けられたことは料理だったと語っており、母親譲りの料理上手な一面があるようです☝


根本宗子のプロフィール


プロフィール

  • 名前:根本 宗子(ねもと しゅうこ)
  • 生年月日:1989年10月16日(34歳) ※2023年11月時点
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 家族構成:父・母・本人
  • 職業:劇作家、演出家、脚本家、女優



まとめ

今回は、19歳の若さで月間「根本宗子」の劇団を旗揚げし、一流劇作家として活躍する根本宗子さんのご両親について情報をまとめてみました。

親の職業は不動産で、祖母の代から不動産一家だった。

母と中村勘三郎氏の妻は親友で幼馴染だったため古くから交流があった。

根本宗子さんの母は、手先が器用で絵も料理も上手な人だった。

これらのことから、やはり、根本宗子さんは親の遺伝をしっかり受け継いでおられることが分かりました💡

最後までご覧いただきありがとうございました^^

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク

-エンタメ