エンタメ スポーツ

山崎颯一郎の実家は石川県のどこ?地元にゆかりのある有名企業のCMにも出演!

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

2023年にリーグ優勝したオリックスバッファローズで、胴上げ投手に選ばれた山崎颯一郎選手。

山崎颯一郎選手の実家は石川県のどこなのでしょうか?

地元企業とコラボした山崎颯一郎選手のエピソードとともにご紹介します。

スポンサーリンク

山崎颯一郎の実家は石川県のどこ?

山崎颯一郎選手の実家は、石川県加賀市山代にあります。

詳しい実家の住所までは特定に至りませんでしたが、どんな地元で育ってきたかは分かりました。

【画像】山崎颯一郎"吹田の主婦"の由来は?裸エプロンに三角巾姿⁉

山代の温泉地で生まれ育つ

山崎颯一郎選手の実家がある山代という町は、石川県の加賀市にあります。

加賀市とは、石川県の中でも福井県に最も近い市になります。

山代温泉街

山代といえば、石川県加賀市にある三大温泉地のうちの一つです。

石川県加賀市には、「加賀温泉郷」と言われる三大温泉地があり、「山代」「山中」「片山津」の三つの有名な温泉地があります。



山崎颯一郎選手の幼少期
(山崎颯一郎選手の幼少期と祖父)

山崎颯一郎選手の実家は、そんな温泉地である山代にあり、幼少期から読売ジャイアンツのファンだった祖父の勧めでキャッチボールを親しんだそう。

恐らく祖父母も近くに住んでいて、皆に愛されて田舎町ですくすくと育ってこられたんでしょうね☝



地元小・中学校に入学

山代の町で生まれ育った山崎颯一郎選手は、地元の小学校と中学校に通います。

山代小学校

こちらが山崎颯一郎選手が6年間通った加賀市立山代小学校です。

周りが温泉地で囲まれた豊かな土地にあります。

山代小学校3年時から、地元の軟式野球チーム山代少年クラブで野球を始めました。


その後、中学では加賀ボーイズに入団し、本格的に野球に取り組んでいったそうです。

加賀ボーイズ
(加賀ボーイズ※山崎選手は写ってません)

中学3年生の頃には身長が180cmを超えていて、世界大会の日本代表に選ばれて優勝するなど、この頃から将来有望な注目選手でした。


スポンサーリンク

加賀温泉駅には山崎颯一郎選手グッズが!

加賀温泉駅の中にある、加賀市の観光案内所の掲示板には、ズラリと山崎颯一郎選手のグッズが飾られています。

加賀市観光情報センターの掲示板

町全体で山崎颯一郎選手を応援しているのが、よく分かりますね! まさに、地元の星★

その中には、なんと山崎颯一郎選手の手書きサインも飾られています。

山崎颯一郎選手のサイン

山崎颯一郎選手の新背番号である21の数字も書かれています。

恐らく2023年の年末に帰省した際に、現地で書かれたものではないかと推測されます。



スポンサーリンク

地元発祥の企業とCM契約

1903年(明治36年)に石川県加賀市山中町で創業した、老舗自転車部品メーカ―「新家工業株式会社」(現:大阪府)とCM契約を結んだ山崎颯一郎。

同じ"加賀生まれ"というルーツに共感したことでCM出演を快諾したといいます。

そのCMがこちら ▼

自転車も山崎颯一郎選手もとてもかっこいいですね!

また、2023年10月には山崎颯一郎選手と新家工業がCM契約を結んだことから、加賀市の教育委員会にオリジナルクリアファイルが寄贈されたそう。

山崎颯一郎選手のクリアファイル
(新家工業×山崎颯一郎選手のクリアファイル)

加賀市内の全児童生徒4211人に配られたとのことです☝

山崎颯一郎選手は、地元・加賀の誇りと言っても過言ではありませんね💡


加賀市のみならず、石川県出身のスーパースターとして、松井秀喜選手に次ぐ、世界的に有名な選手になられることを期待しましょう!

【画像】山崎颯一郎"吹田の主婦"の由来は?裸エプロンに三角巾姿⁉

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク

-エンタメ, スポーツ